女の人のところへ来たドラえもん

21歳の女の人と43歳の男の人が意気投合し、社会の矛盾に科学的に挑戦していく過程です。                    ブログの先頭に戻るには、表題のロゴをクリックして下さい。

2005年の目次

 現在2022年1月11日21時29分である。

 2015年より前の記事は、すべて相対論のブログにあるのだが、こちらをメインのブログにしたことで、少しずつ、記事を改訂し、目次を写している。500くらいの投稿が、未改訂のままなので、時間がかかると思う。


★1.ブルバキ他4冊から始めて一般相対性理論を、制覇しよう!(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(このブログは、こうして始まった)

★2.まずは第1日目(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(初めてブログを始めた人というのは、こんな感じですよね)

★3.第2日目(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(絵を入れられるようになるまでは、苦労しました)

★4.再スタートを切ります(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(ブログが中断したのは、このブログがライブドアブログだったのに、ライブドア事件が起こったのも、理由のひとつでした)

★5.さて再スタートを切って2日目です(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(グラビテーションの詩は、どう訳されたか?)

★6.再スタートを切って3日目です(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(私が大学3回生4回生の頃、やりたかったこと)

★7.再スタートを切って4日目です(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために保谷で暮らしていたときの、ある晩のこと)

★8.5日間続きました。(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(父母がいると、こうなるのです)

★9.段々短くなってきました。(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(分かりやすいというのは、何事においても、重要)

★10.日曜のはずが・・・(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(映画『紅の豚』の話は、今後も何度も出てきます)

★11.今日も短くなりそうです(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(諏訪内さんのファンだった頃です)

★12.今日は早々始めました。(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(本当に、さりげなくですが、{\TeX} で、打ちました)

★13.早く終わったのでブログのトップを変更してみました。(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(私は、この頃から、Gravitationなどを、紹介することを、目標にしていたのですよね)

★14.24日以来です(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(これからは、記事の題と、ブログ名を併記して、それにリンクを張ることにします)

★15.昨日は散々でした。(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(バッハの無伴奏ヴァイオリン全曲は宇宙)

★16.今日はまた復習をしました。(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(極限と割り算の順序が、交換できる)

★17.サイレント・イヴでも聴きながら。(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(千里の道も一歩から)

★18.難しいということの相対性(改訂後) - 相対性理論を学びたい人のために(この頃から目指していた、中学卒業のお母さんお父さんが、ブラックホールのホーキング効果を説明できる世の中)

 現在、ここまでです。