女の人のところへ来たドラえもん

21歳の女の人と43歳の男の人が意気投合し、社会の矛盾に科学的に挑戦していく過程です。                    ブログの先頭に戻るには、表題のロゴをクリックして下さい。

数Ⅲ方式ガロアの理論と現代論理学(その20)

 現在2019年8月30日21時41分である。

私「6月23日以来になってしまったな」

麻友「ブログが、1つ増えてから、かえって書きにくくなっちゃったんじゃない?」

私「それも、あるかもしれない」

麻友「『数Ⅲ方式ガロアの理論』と『現代論理学』を2本立てというのは、無理があった。『現代論理学』を、数学の基礎ということで、『1から始める数学』というブログに、吸収させたら?」

私「確かにそういう方法もあるな。丁寧に説明すれば、麻友さんも、分かるのかも知れない」


麻友「悩んでいても始まらないわ。思い切って、始めちゃいなさいよ。今後は、ガロアは、『数Ⅲ方式ガロアの理論(その21)~』として、『現代論理学』は、『現代論理学(その21)~』として、『1から始める数学』というブログで、始めるのよ」

私「ちょっと、麻友さんの言ってることを、試してみたくなった。やってみよう」

麻友「じゃあ、もう22時半だから、おやすみ」

私「おやすみ」

現在2019年8月30日22時28分である。おしまい