女の人のところへ来たドラえもん

21歳の女の人と43歳の男の人が意気投合し、社会の矛盾に科学的に挑戦していく過程です。                    ブログの先頭に戻るには、表題のロゴをクリックして下さい。

塩田さん、ちょっと来て来て

この題は、何でしょう。 そんなに凄いことでは、ありません。

忘我の喜び(その5)

現在2022年7月3日6時12分である。(この投稿は、ほぼ9957文字)麻友「早いじゃない。寝られたの?」私「昨晩、0時15分頃、フラフラで寝た。今朝、夢の中で、分母が平方根の積分の計算を、必死でやっていて、5時3分に目が覚めた」若菜「相…

忘我の喜び(その4)

現在2022年7月2日19時52分である。(この投稿は、ほぼ3239文字)麻友「もう、(その4)にまで、なってる。本当は、6月20日のことだったんでしょ?」私「ここまでの計算があったから、最後の一押しが、できた」若菜「どこまで、進んでいる…

忘我の喜び(その3)

現在2022年6月29日19時15分である。(この投稿は、ほぼ6621 文字)麻友「昨日、眠れたの?」私「冷房して寝た。風邪引きそうだったけど、タオルケットにくるまって寝て、朝9時15分に起きた」若菜「難しい季節ですねえ、観測史上、最も早い…

忘我の喜び(その2)

現在2022年6月27日20時45分である。(この投稿は、ほぼ4032文字)麻友「最近、投稿が、途絶えがちなのは、どうしてかしら?」私「前回の投稿で、うっかり3時34分まで書いていた。実際には、夢中でさらに計算していて、7時になってしまい…

忘我の喜び

『一般力学30講』を、進めます。 高校時代は、覚えなかった、三角関数の半角の公式を、覚えるほど、使いました。

易しいことと難しいこと

現在2022年6月17日21時47分である。(この投稿は、ほぼ1465文字)麻友「今日も、ちょっと、遅いわね。ポートへ行ってきたから?」私「ポートでは、今日は結構、生産的だったんだよ」若菜「生産的なんて、お父さんの人生でも、珍しかったりし…

他ブログ更新情報(その128)

量子もつれを研究している研究室へ行って、実験させてもらったら?

他ブログ更新情報(その127)

タイムマシンでなく、何?

他ブログ更新情報(その126)

量子もつれという現象に向けて、一歩を踏み出します。

望みうる最高のゴール

前橋汀子さんのベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲。

他ブログ更新情報(その125)

涙を禁じ得なかったこと。

まゆ✕ゆき✕りん

ああ、分かっちゃったか。 7年前の偶然。 生化学の教科書。

麻友さんの名誉のために

ある人の名誉回復をする。それは、その人が、生きているうちに、しなければ、意味がない。

スカートの中見られるの何でも無いのね

お行儀の良い女の人に、ならなければならないか?

他ブログ更新情報(その124)

長さを精密に測る道具、ノギスの話です。

ファンレターやラヴレターを、処分したりなんか、しなくていい

恋人同士、目的もなく、ただだべりたいときも、あるよね。

スマホのプラン教えてよ

ふたりは、結ばれる運命だった。

数学の勉強

投稿しそびれていた投稿を、投稿しました。

約束だった算数(その6)

問題の誘導に乗るのが下手。 AKB48で、知ってるメンバーは? やっぱり結婚?

約束だった算数(その5)

AKB48小学算数の復習です。 計算の途中式を、書いたほうがいい。 正五角形、再論。

ひとを、測らなくて良い

世界の教育事情。 義務教育。

不思議でしょうがない

自撮り写真を、載せました。 PayPayの攻略を、遂にしました。

数学基礎概説のエラータ(その15)

『数学基礎概説』のエラータ、15回目です。

ボーヴォワールと上野千鶴子にとっての老い(その5)

ボーヴォワールの『老い』のまとめ。 前言撤回すべき?

ボーヴォワールと上野千鶴子にとっての老い(その4)

古い映画の気になっていたシーンがみたい。

ボーヴォワールと上野千鶴子にとっての老い(その3)

そんな迫り方ってあり?

ボーヴォワールと上野千鶴子にとっての老い(その2)

クライオ電子顕微鏡だけが、重要だったのではない。 そんな質問、ポートの職員さんに質問できるの? お互いの信頼関係は、長く付き合わなければ、構築できない

相変わらず質問に答えるまで1年以上かかるおじさん(その4)

妄想を、妄想だと、認識させるには、こういう方法を、取らなければ、ならない。 妄想でも、妄想でなくとも、良い。そうやって人は、普段は、生きているのだろうけど。

相変わらず質問に答えるまで1年以上かかるおじさん(その3)

映画『太陽がいっぱい』というのを、ご存じですか? あれは、ウェディングドレス? 物事の受け止め方は、人それぞれ。 色々、謝る回でした。