女の人のところへ来たドラえもん

21歳の女の人と43歳の男の人が意気投合し、社会の矛盾に科学的に挑戦していく過程です。

1から始める数学

 現在2016年5月6日5時26分である。

「太郎さん。どうしてこんなに早い時間に?」

 昨日の晩、麻友さんにツイートしようとしたとき、

『また本の写真を、ツイートするの、芸がないなあ。ブログ更新した方が、麻友さん喜ぶかな。』

と思ったんだよね。

 それが、23時半頃だったんだけど、それから、この投稿の題はすぐ決まって、書く内容は浮かんだんだけど、麻友さんどう書けば、喜ぶかなって、かなり色々本を調べていたんだよ。

「えーっ、じゃ徹夜ってこと?」

 見かけ上、徹夜だけど、昨晩、19時から23時頃まで、昼寝してあるんだ。

「ちゃんと、薬飲んでよ。」

 薬飲んじゃったら、眠っちゃうよ。

「眠れるなら、眠ってよ。太郎さんの病気が悪くなったら、私、太郎さんのお母さまから、嫌われちゃうわ。」

 そうだね。麻友さんが、母に嫌われたら、結婚生活でも、問題が起こってばかりだものね。

「『1から始める数学』って、何をしようとしていたの?」

 算数の話をしようとしてたんだよ。

「確か、お誕生日に贈ってくれた、大学ノートが、元の題名がそれだったわね。」

 うん。『1から始める数学 可算級善良超フィルターの存在定理』っていう題だった。

 あのラヴレター、届いた?

「もちろん、届いたわよ。でも、あんなに、モノクロームな、バースデーレター、太郎さんだけだったわ。」

 ノートの他に、カラフルな、カードでも付けようかとも、思ったんだけど、そうすると、あのポムポムプリン君が、みじめになっちゃってね。

「そう、プリンくんの絵が描いてあったのは、感心したわ。」

 どんな目だった?

「分かってるわよ。私の一番好きな目だった。」

 麻友さんは、漫画家としてデビュー出来るくらいだから、絵が上手いだろうけど、私は、絵がちょー下手なんだからね。

「駄目よ。太郎さん。薬を飲まなきゃ。」

 じゃあ、続きは、今晩ね。お休み。

「私は、寝ていられないわ。」

 今日、ツイートしようとしていた本の写真は、この本のものでした。

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

 現在2016年5月6日6時06分である。おしまい。